久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  こえのひろば  こえの一覧  詳細内容
 

市民の皆様の声(ご意見・ご提案)


 [ID:4488] 河川敷での音のする花火の規制をしてほしい 2015年9月更新
登録されている分類 [ 環境を育み共生するまち ]
 毎年、花火が市販されるようになると水天宮から私の家を含む豆津橋周辺の河川敷でロケット花火などロケット音の出る花火をする人が来て、爆発音で困っています。河川敷は音の遮蔽物がなく、窓を閉め切っていても爆発音を遮断することはできません。特に真夜中の夜10時から朝にかけてする人がいて、毎年爆発音で眠れないことがあります。去年から今年まで一年間のデータを取りましたら、期間は5月から10月まで20組ほどが来ていて、特に夏休みに入る8月は10組と3日に1回は来ているほどです。また、爆発系の花火をする人の多くは未成年の男性で、花火もその場に捨てて行きますし、ダンボールなどを燃やしたりすることもあり、夏場は河川敷の治安が良くありません。今までは河川敷付近の住民が我慢していましたが、長い河川を管理する市として取り締まりをして欲しいです。
 一番多く困っているのがロケット花火ですが、これは花火ではなく実質は空飛ぶ爆竹なのですが、花火という分類で店に置いてあることが多く、それも原因の一つだと思います。
 例えば店に市からお願いを書いた書類を送り音の出る花火の自粛を呼びかけたり、ほとんどが未成年なので夏休み前に学校にFAXしたり、河川敷周辺での音の出る花火の使用を禁止したり、何らかの手を打って欲しいです。

回答致します
 この度は貴重なご意見をいただきありがとうございました。ご指摘いただいた場所は、市で公園として管理をしているリバーサイドパークでございます。公園での火気使用は原則禁止しておりますので、公園内での花火についても禁止しております。市として、花火の販売や公園以外での使用を取り締まることはできませんが、看板の設置により花火の禁止についての周知を図りたいと考えており、いただいたご意見を踏まえ設置の検討を進めてまいります。
 また、所管の警察署に対して、今回いただいた意見の内容を伝えた上で、リバーサイドパークでの夜間パトロールの強化依頼を行っておりますので、実際に花火をしている方を見かけた場合は、警察署への連絡をお願いいたします。今後とも本市の公園行政へのご協力をよろしくお願いいたします。

このお問い合わせについて改善を行った内容です
現地を確認し、花火の使用禁止を呼びかける看板を設置しました。

担当課
久留米市 都市建設部 公園土木管理事務所

 疑問が解決できなかった場合はこちらから
    市政へのご意見やご提案、ご要望などをお受けいたします。
    窓口での手続きや、イベント・行事に関するご質問など、お気軽にお寄せください。