久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  こえのひろば  こえの一覧  詳細内容
 

市民の皆様の声(ご意見・ご提案)


 [ID:6168] 久留米市に献血ルームを開設してください 2019年2月更新
登録されている分類 [ 快適な都市生活を支えるまち ]
ぜひ、久留米市に献血ルームを開設していただきたいです。
久留米は熊本と博多の間に位置し、その両者には立派な献血ルームが開設されています。
しかし、久留米から熊本や博多に行くには電車で40〜1時間はかかるため、コンスタントに献血に通える人は限られていると思います。献血バスは運行していますが、バスでは全血献血のみという制限があります。私自身、最低毎月1回は博多で成分献血をしているのですが、久留米に献血ルームがあった方が楽ですし、仲間を誘って献血できるのにと思います。
久留米は、特に「医者」と「自転車」が多い街です。久留米大学病院を初めとした沢山の医療現場を持つ土地柄、そして自転車の「サイクル」にかけて血液循環の意味を込めたキャンペーンを行い、献血運動を広めることもできるのではないかと思った次第です。誘致については日赤の事情もありますので何とも言えないところかとは思いましたが、様々な施設が充実している中、ふと献血ルームがないことに疑問を感じ、メールをさせていただきました。

回答致します
現在福岡県内に設置されている献血ルームについては、日本赤十字社九州ブロック血液センター、福岡県赤十字血液センターが運営しています。
九州ブロック血液センターに確認したところ、献血ルームを設置する条件として、一定数以上の献血者が見込めること、献血を行える広いスペースが確保できること等があるとのことです。
久留米市内にも以前献血ルームが設置されていましたが、昼間の献血者数が確保できなくなり、平成16年9月に閉鎖しています。閉鎖の際に久留米市内の別の場所での検討はあったようですが、条件に合う場所が見つからなかったとのことです。
また、現在は、九州内で一定数以上の献血者数の確保ができていることから、献血ルームの新たな設置は検討していないとのことです。
このような状況から、久留米市単独で献血ルームを要望、設置していくことは難しい状況であることをご理解いただき、引き続き、福岡市、北九州市の献血ルーム、または、久留米市内で実施している献血車等による献血をご利用いただきますようお願いいたします。
なお、久留米市では、献血推進協議会を設置しており、事務局は久留米市社会福祉協議会が務めています。市内での献血車等による献血の予定については、下記ページをご参照ください。
http://www.heartful-volunteer.net/sankashitai/302kenketsu/index
今回のご意見を参考にさせていただき、一人でも多くの命を救う手助けができるよう、関係機関との連携を図りながらより献血を受けやすい体制づくりに努めてまいります。

担当課
久留米市 健康福祉部 保健所総務医薬課

 疑問が解決できなかった場合はこちらから
    市政へのご意見やご提案、ご要望などをお受けいたします。
    窓口での手続きや、イベント・行事に関するご質問など、お気軽にお寄せください。