久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  こえのひろば  詳細内容
 

市民の皆様の声(ご意見・ご提案)


 [ID:5620] 市民温水プールの歩行教室を見直すべき 2017年8月更新
登録されている分類 [ 心豊かな市民生活を創造するまち ]
 市民温水プールで毎週水曜日から金曜日の午前11時から12時に水中歩行教室が開催されていますが、その時間帯は利用者も多く混雑していて、フリーコースと歩行者専用コースの利用者が同時に利用する為に利用しづらい状態です。そのような状況の中で、6月から火曜日に水中歩行教室が始められました。この教室が必要であれば、時間帯を利用者が少ない午後12時から14時に変更されるか、もしくは、一般の利用者のための市民温水プールの主旨に立ち戻り教室をやめるべきだと考えます。温水プールの目的、手段を整理され市民が使いやすい施設に変更してください。
 また、教室の開催は、インストラクターが指導されていますが、経費の無駄です。
私は、水中歩行のために教室を開催する目的が理解できません。せっかく4月から新しい指定管理者になったので、斬新な手法で運用をしていただきたいです。
 最後に、歩行者専用コースを2列平行で歩行している人の中で、他の利用者の迷惑になっている人たちは、フリーコースへの誘導が必要ではないかと思います。


回答致します
 ご指摘いただいた市民温水プールの教室の件について、指定管理者に確認をしたところ、水曜日から金曜日の教室については、昨年度までの事業実績などから、午前中11時から12時までの時間帯で実施しているとのことです。これについては次期(7月〜9月)の開催が既に決定していることから、その後に実施する教室については、プールの利用状況や参加者の方の希望などを踏まえ、実施方法等について検討していくとの方針を確認しております。
 また、火曜日の水中歩行アドバイスについては、利用者の方のご要望を受け、試行的に6月は午前中に実施したものとのことでした。指定管理者と協議を行った結果、一般の利用者の方への配慮が不足していたこともあり、水中歩行アドバイスについては実施方法を見直し、今後は歩行者コースを占用せず、比較的利用者の少ない時間帯に実施するとの方針を確認しております。
 今後も、利用者の方がご満足いただけるような施設運営ができるよう、指定管理者に対して指導してまいります。


このお問い合わせについて改善を行った内容です
火曜日の水中歩行アドバイスについては、実施方法・実施時間を見直しました。その他の教室については、プールの利用状況や参加者の希望などを踏まえ、実施してまいります。

担当課
久留米市 環境部 施設課

 疑問が解決できなかった場合はこちらから
    市政へのご意見やご提案、ご要望などをお受けいたします。
    窓口での手続きや、イベント・行事に関するご質問など、お気軽にお寄せください。