久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  こえのひろば  詳細内容
 

市民の皆様の声(ご意見・ご提案)


 [ID:6089] ポケベル電波を利用した防災情報の提供を検討しては 2018年11月更新
登録されている分類 [ 安全で安心して暮らせるまち ]
 豪雨による土砂災害をなくすために、自治体では、防災無線、街宣車、ケータイ等を活用して情報提供に努力されているようですが、激しい風雨音で市民に情報が届かないケースも発生しているようです。
 そこで、ポケベル電波を利用した防災情報の提供の検討も始めた自治体もあるようですが、久留米市ではポケベル電波を利用した防災情報の提供の検討を行っていますか。

回答致します
貴重なご意見をありがとうございます。
 久留米市では、災害情報の発信手段として、防災ラジオ、緊急速報メール、防災行政無線、防災メールまもるくん、市ホームページ、消防団による車両広報を利用しています。
お問い合わせいただいたポケベル電波の利用については、災害情報の提供手段の一つとして、検討すべき課題と認識しております。
今後とも、効果的な災害情報の提供について検討を行い、市民の皆様へより迅速にかつ的確に情報伝達が行えるよう、取り組んでまいります。 

担当課
久留米市 都市建設部 防災対策課

 疑問が解決できなかった場合はこちらから
    市政へのご意見やご提案、ご要望などをお受けいたします。
    窓口での手続きや、イベント・行事に関するご質問など、お気軽にお寄せください。