久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  FAQ  詳細内容
 

FAQ(よくある質問)


 [ID:3489] り災証明書の交付手続きについて 2019年10月更新
登録されている分類 [ 防火・防犯・防災 ]
自然災害で住宅被害にあったのですが、り災証明書の交付手続きについて教えてください

回答致します
 り災証明書は、地震や風水害などの自然災害にあったことを証明する文書です。
 提出の用途と被害を確認できるもの(写真、見積書など)を持参し申請してください。

 ● 申請場所:都市建設部防災対策課(市役所10階)

 ※ 申請から交付まで書類審査等のため、数日かかります。
   なお、証明書の交付は健康福祉部生活支援第1課より郵送にて送付いたします。
 ※ 火災のり災証明書は、久留米広域消防本部の各消防署が窓口となります。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【受付時間】
 午前8時30分から午後5時15分まで   
【休日】
 土、日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)      
【提出書類等】
 1.り災証明書(申請書) ※ 申請書用紙は防災対策課に準備しております。
              ※ 届出人の押印が必要です。印鑑をご準備ください。
 2.被害を確認できるもの(写真、見積書など) 
 3.委任状(り災者以外の方が届出する場合)
【申請期間】
 り災後、できるだけ早く申請してください。期間が経ってしまうと、被害状況の確認ができなく、証明書を交付できない場合があります。   
【申請窓口】
 都市建設部防災対策課 
【届出人】
 り災者  ※り災者以外の方が届出する場合は、委任状が必要になります。   
【届出方法】
 上記提出書類を防災対策課へ提出してください。
【交付手数料】
 200円

担当課
久留米市 都市建設部 防災対策課

 このFAQの評価
この記事は探しやすかったですか?
この説明は分かりやすかったですか?
疑問は解決できましたか?
 上記の評価にされた理由をお聞かせください。
  ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
 0/800文字
 疑問が解決できなかった場合はこちらから
    疑問が解決できなかった場合、他におたずねがある場合は、こちらからお問い合せください。