久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  FAQ  こえの一覧
 


久留米市 あ〜 そうやったとね!

      あなたが選んだ検索キーワード
[ 分類 ]  小分類:・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス

      検索した結果から更に絞り込むことができます。



FAQ(よくあるご質問)検索結果一覧
 1 
全12件 (1〜10件目) 
 
[ID:5870] 埋蔵文化財がある土地かどうか教えてください
 工事等を行う土地が、埋蔵文化財がある土地かどうか教えてください。
 埋蔵文化財があるか、ないか、未調査か、については、窓口で確認できます。また、電話やFAXでのお問い合わせにも対応しております。 埋蔵文化財があるかどうか未調査の土地、あると分かっている土地に...
[ID:5869] 埋蔵文化財がある場合の発掘調査について
 工事等を行う土地に、埋蔵文化財がある場合は、必ず発掘調査となるのですか。
 遺跡が保護されれば、必ず発掘調査になるというわけではありません。遺跡の中での工事ということを忘れずに慎重に予定どおりの工事を実施してもらうケース、図面どおりに工事が実施されているか、文化財保...
[ID:5778] 歴史公園のイベントでの利用について教えてください
 歴史公園で地域の祭りを行いたいと思っています。事前に手続きが必要ですか。
 歴史公園をイベント等の催しで利用されるときは、歴史公園使用・占用許可申請書を下記までご提出ください。 なお、申請書は市のホームページからもダウンロードできます。 【申請書提出・お問い合わせ...
[ID:5777] 坂本繁二郎生家について
 坂本繁二郎生家はどのような建物ですか。
 代表作「放牧三馬」で知られる近代洋画の巨匠、坂本繁二郎の生家は、久留米に唯一残る武家屋敷で、市の指定文化財です。JR久留米駅西口から徒歩5分の京町校区にあります。 市では、平成18年度から復...
[ID:5776] 市内の指定文化財について
 市内には指定文化財はいくつありますか。
 市内には、令和2年4月1日現在で国・県・市の指定を受けた文化財が177件、国の登録文化財が7件あります。 詳しくは、市のホームページに「郷土の文化財」を掲載していますのでご覧ください。(こち...
[ID:5702] 刀剣の登録について
 古い刀が出てきましたが、どのような手続きが必要ですか。
 刀剣などが見つかった際、まずは登録されているのかどうか、都道府県発行の登録証の有無をご確認ください。もし登録がなされていない場合は、速やかに最寄の警察署に届出をしてください。 古式銃砲及び...
[ID:4928] 農具や古文書などの受け入れについて
 昔の農具や古文書などが出てきましたが、市で受け入れてもらえるのですか。
 貴重な資料が含まれている可能性がありますので、廃棄などをお考えの際には事前に文化財保護課までお問い合わせください。 お問い合わせいただいた全ての資料を受け入れることは行っておりませんが、聞...
[ID:4157] 教育委員について
 教育委員はどのような方が就任しているのですか。
 教育委員会は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づき、「教育行政における中立性、安定性、継続性の確保」「地域住民の多様な意見の反映」等の理念のもと、常勤の教育長と非常勤の教育委員から...
[ID:1161] 教育委員会の傍聴
 教育委員会を傍聴することはできますか。
 原則として、どなたでも傍聴することが出来ます。 教育委員会会議の傍聴を希望される方は、会議の開始時間10分前までに会場前で受付をして下さい。 教育委員会会議の傍聴席数は、会場の都合により...
[ID:5045] 文化財収蔵館について
 文化財収蔵館とはどのような施設ですか。
 久留米市に関する歴史資料を収蔵し、保存する建物です。諏訪野町のえーるピア久留米の敷地内にあります。9:00〜17:00の開館で、土日、祝日及び年末年始はお休みです。 なお、現在、資料の展示公...

 
 1