久留米市公式ホームページに移動します
 
 
  トップ  FAQ  こえの一覧
 


久留米市 あ〜 そうやったとね!

      あなたが選んだ検索キーワード
[ 入力されたキーワード ] (下記の全てを含む)
 市民文化部資産税課

      検索した結果から更に絞り込むことができます。



FAQ(よくあるご質問)検索結果一覧
 1 
全14件 (1〜10件目) 
 
[ID:6420] 家屋解体後の納税
  3月に家を壊したのに、5月になって納税通知書が送られてきました。払わないといけないのでしょうか?
  結論から申し上げますと、払わなければなりません。  固定資産税は毎年1月1日(賦課期日)現在の登記簿又は固定資産課税台帳(土地・家屋補充課税台帳、償却資産課税台帳)に所有者として登記又は...
[ID:6419] 特別土地保有税とは
 特別土地保有税とはどのような税金ですか。
  特別土地保有税とは土地の投機的取引を抑え、地価の安定と宅地供給の促進を目的とした税制として、昭和48年度に創設されたものです。  5,000平方メートル以上の土地を保有している又は5,00...
[ID:6418] 固定資産税の免税点とは
 固定資産税の免税点とは何ですか。
  固定資産税の免税点とは、市内において同一人物(共有の場合は共有形態毎)が所有する土地・家屋・償却資産それぞれの課税標準額の合計が、一定の額に満たない場合に固定資産税を課することができないと...
[ID:6414] 固定資産価格と課税標準額の違い
 固定資産価格と課税標準額の違いを教えてください。
  固定資産価格とは、総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて固定資産(土地、家屋、償却資産)を評価し、市長が決定した価格のことをいいます。    課税標準額とは、税額を算出する際に税率(固...
[ID:4703] 審査申出と審査請求
 固定資産税額に納得がいかない場合は、申し立てをすることはできますか。
  固定資産税額について納得がいかない場合は「審査申出」又は、「審査請求」をすることができます。 審査申出や審査請求の結果、不適当なものであると認められると、税額が変更となることがあります。 ...
[ID:4765] 固定資産税の計算
 固定資産税はどのように計算するのでしょうか。
 ○土地の評価について   土地については、固定資産評価基準によって、宅地や田、畑など地目別に定められた評価方法により評価します。地目変更、分筆、合筆、地積変更等の事由が生じた土地は翌年度より...
[ID:3249] 固定資産税と都市計画税
 固定資産税と都市計画税の違いを教えてください。
  固定資産税とは、毎年1月1日(賦課期日)現在で市内に土地・家屋・償却資産(これらを総称して「固定資産」といいます。)を所有している人に、毎年4月1日から始まる年度の税金を、この固定資産の価...
[ID:2735] 所有権移転と納税
  年の途中で売買をして土地や建物の所有権移転登記をした場合、その年の固定資産税は誰が払うのでしょうか?
  その年の1月1日の所有者に課税されます。  固定資産税は毎年1月1日(賦課期日)現在の登記簿又は固定資産課税台帳(土地・家屋補充課税台帳、償却資産課税台帳)に所有者として登記又は登録され...
[ID:5180] 住宅用地の特例
 住宅用地の課税標準の特例とはどのような制度ですか。
  住宅用地とは住宅として利用されている家屋の敷地をいいます。  宅地の中でも住宅用地については、その税負担を特に軽減する必要から、課税標準の特例が設けられています。  特例の対象となる住宅...
[ID:5179] 路線価と固定資産価格の関係
 土地の路線価と市の固定資産価格はどのように関係していますか。
  路線価とは、市街地などにおいて道路につけられた価格のことで、具体的には、道路に接する標準的な宅地の1平方メートル当たりの価格を基準としています。    宅地の固定資産価格は、その宅地が面す...

 
 1