トップ > FAQ > 詳細内容
FAQ(よくある質問)
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。
[ID:8332] NHK受信料の障害者割引はありますか
2024年2月更新

分類 [ 福祉 ]

NHKの受信料も障害者割引があると聞きましたが、どのような制度ですか。
回答致します
障害のある人がいる家庭の放送受信料が免除または減免される場合があります。

<対象となる方>
1 全額免除の場合
(1) 身体障害者手帳をお持ちの方がいる世帯で、世帯全員が市町村民税非課税の場合
(2) 知的障害者がいる世帯で、世帯全員が市町村民税非課税の場合
(3) 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方がいる世帯で、世帯全員が市町村民税非課税の場合
2 半額免除の場合(世帯主が契約者であることが必要です)
(1) 世帯主が視覚障害または聴覚障害により、身体障害者手帳をお持ちの場合
(2) 世帯主が身体障害者手帳の1級または2級をお持ちの場合
(3) 世帯主が重度の知的障害(療育手帳A1、A2、A3又はA)である場合
(4) 世帯主が精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの場合

<手続きに必要なもの>
1 身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
2 印鑑
3 全額免除の場合で、世帯に1月2日以降の転入者がいる場合は、1月1日時点で住所
  のあった市町村の市町村民税(非)課税証明書

<手続き>
障害者福祉課又は各総合支所市民福祉課で、申請書に福祉事務所長の証明を受け、その申請書をNHKへ郵送します。後日、NHKから審査結果「受理通知書」が届きます。
担当課
久留米市 健康福祉部 障害者福祉課
このFAQの評価
この記事は探しやすかったですか?

この説明は分かりやすかったですか?

疑問は解決できましたか?

上記の評価にされた理由をお聞かせください。
※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。 0/800文字