トップ > FAQ > こえの一覧 > 詳細内容
FAQ(よくある質問)
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。
[ID:6566] 紫灘旗(したんき)全国高校遠的弓道大会について知りたい。
2022年1月更新

分類 [ スポーツ・文化 ]

紫灘旗全国高校遠的弓道大会とはどんな大会ですか。
回答致します
「紫灘(したん)」とは、幕末の勤皇の志士であり、水天宮(久留米市瀬下町)の宮司であった真木和泉守保臣(まきいずみのかみやすおみ)の号です。真木和泉守が弓の名手であったことにちなみ、久留米で開催している高校生の弓道大会に「紫灘旗」という名前が付けられました。
平成18年には国が推進する「スポーツ拠点づくり推進事業」の承認を受け、久留米を弓道のメッカにすることを目標に、遠的競技の全国高校選抜大会として発展しています。

詳しくは、関連ホームページ「紫灘旗全国高校遠的弓道大会」をご覧下さい。
【関連ホームページ】
紫灘旗全国高校遠的弓道大会
担当課
久留米市 市民文化部 体育スポーツ課
このFAQの評価
この記事は探しやすかったですか?

この説明は分かりやすかったですか?

疑問は解決できましたか?

上記の評価にされた理由をお聞かせください。
※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。 0/800文字