トップ > FAQ > こえの一覧 > 詳細内容
FAQ(よくある質問)
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。
[ID:6758] 妊産婦健康診査について
2022年8月更新

分類 [ 健康・医療・衛生 ]

妊産婦健康診査について教えてください。
回答致します
 妊婦健康診査は、妊婦さんの健康状態や、おなかの赤ちゃんの発育が順調かどうかをみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。
 
 妊娠初期より妊娠23週まで:4週間に1回
 妊娠24週より妊娠35週まで:2週間に1回
 36週以降分娩まで:1週間に1回
が目安です。
 安心して出産にのぞむために、また、異常を早期に発見して対処するためにも、必ず受診しましょう。

 久留米市では、親子(母子)健康手帳を交付する際、14回分の妊婦健康診査受診票(助成券)つづりをお渡ししています。
 受診票には、
 基本健診・超音波・妊娠初期血液検査受診票 1回分
 基本健診受診票 8回分
 基本健診・クラミジア検査受診票 1回分
 基本健診・B群溶血性レンサ球菌(GBS)検査受診票 1回分
 基本健診・貧血検査受診票 1回分
 基本健診・超音波受診票 1回分
 基本健診・超音波・貧血・血糖検査受診票 1回分
があります。 主治医の先生の指示に従って健診をお受けください。

 なお、受診票に記載された妊婦健康診査を受けるときは、その費用は公費で負担されますが、健診の内容によっては自己負担が発生しますのでご了承ください。
 また、受診票が使用できない県外の医療機関等で受診した場合、払い戻しの対象となることもあります。その際は、市への請求手続きを行うことで未使用分の受診票について、支給上限額を限度とし負担された費用の一部を支給いたします。

 久留米市では、親子(母子)健康手帳をお渡しする際に、妊婦歯科健康診査補助券(1回分)をお渡ししています。妊婦歯科健康診査補助券は、市内の受託歯科医院のみでの使用となります。なお、補助券に記載された妊婦歯科健康診査を受けるときは、その費用は公費で負担されますが、健診の内容によっては自己負担が発生しますのでご了承ください。

●「妊婦歯科健康診査」のページ
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1060manabi/2010kosodate/3020ninsanpu/2-1-3_ninpushika.html

 また、久留米市では親子(母子)健康手帳をお渡しする際に、産婦健康診査補助券(2回分)をお渡ししています。補助券に記載された産婦健康診査を受けるときは、その費用は公費で負担されますが、健診の内容によっては自己負担が発生しますのでご了承ください。
産婦健康診査補助券は市内の指定医療機関のみ使用できます。市外で受診した場合、払い戻しの対象となることもあります。その際は、市への請求手続きを行うことで未使用分の補助券について、支給上限額を限度とし還付いたします。

●「産婦健康診査」のページ
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1060manabi/2010kosodate/3020ninsanpu/2-1-4_sanpukensa.html

○担当:子ども未来部こども子育てサポートセンター 母子保健チーム Tel 0942-30-9731 Fax 0942-30-9718
担当課
久留米市 子ども未来部 こども子育てサポートセンター
このFAQの評価
この記事は探しやすかったですか?

この説明は分かりやすかったですか?

疑問は解決できましたか?

上記の評価にされた理由をお聞かせください。
※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。 0/800文字