トップ > FAQ > 詳細内容
FAQ(よくある質問)
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。
[ID:6699] 中心市街地の空き店舗に出店するとき、市の支援を受けられますか
2022年1月更新

分類 [ 労働・農商工 ]

中心市街地の空き店舗に出店しようと思っています。補助金など市の支援制度があれば教えてください。
回答致します
 久留米市では、中心商店街の空き店舗に出店する場合に、出店者へ一定の補助を行うことで、商店街に昼間のにぎわいを取り戻し、中心市街地の活性化を促進します。

 中心市街地内の市が定める区域での出店を対象として、昼間の営業を行うことなど複数の条件を満たせば、改装に係る費用の2分の1、交付限度額100万円(区域によっては50万円)まで補助を受けることができます。ただし、出店区域、店舗の営業形態、店舗面積や階層などにより、交付限度額が変更になるものもありますので、詳しいことはお問い合わせください。

 また、補助金の交付手続として、経営状況・事業計画の審査、工事内容や金額の審査などが終了しないと、工事を始めることができません。開業までの期間に余裕を持って申請していただく必要がありますので、あらかじめご留意ください。

 詳しい内容については、市のホームページをご覧いただくか、または商工政策課(電話番号:0942-30-9134 FAX番号:0942-30-9707)までお問い合わせください。
【関連ホームページ】
中心市街地空き店舗対策
担当課
久留米市 商工観光労働部 商工政策課
このFAQの評価
この記事は探しやすかったですか?

この説明は分かりやすかったですか?

疑問は解決できましたか?

上記の評価にされた理由をお聞かせください。
※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。 0/800文字