トップ > FAQ > 詳細内容
FAQ(よくある質問)
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。
[ID:6713] 休日・夜間の小児救急について
2022年8月更新

分類 [ 健康・医療・衛生 ]

休日・夜間の子どもの急な病気のとき、受診できる医療機関や電話相談できるところを教えてください。
回答致します
@日曜・祝日の診療医療機関
 日曜・祝日に受診できる医療機関は、以下の【関連ホームページ】の日曜在宅医をご確認ください。

A夜間の小児救急診療機関
 夜間の子どもの急な病気のときは、久留米広域小児救急センター(聖マリア病院地域医療支援棟1階)で受診できます。 診療時間は毎日19時〜23時【受付は22時30分まで】です。

B小児救急医療電話相談
 休日・夜間の子どもの急な病気やケガで受診すべきかどうか迷ったときは、下記の小児救急医療電話相談で、看護師又は必要に応じて小児科医が相談を受けます。相談時間は平日は19時〜翌朝7時まで、土曜は12時〜翌朝7時まで、日祝は24時間受け付けです。日祝とは、日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に定める祝日及び休日、年末年始の日(12月29日から1月3日まで)並びに8月13日から8月15日までを指します。
 
 ・短縮番号(プッシュ回線・携帯電話)#8000
 ・専用電話番号(ダイヤル回線・携帯電話も可能)092-731-4119
  令和3年11月1日から番号が変更されました。
  変更前の番号(0942-37-6116)は令和4年2月1日以降つながりません。
【関連ホームページ】
日曜在宅医
小児救急診療
担当課
久留米市 健康福祉部 医療・年金課
このFAQの評価
この記事は探しやすかったですか?

この説明は分かりやすかったですか?

疑問は解決できましたか?

上記の評価にされた理由をお聞かせください。
※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。 0/800文字