トップ > FAQ > こえの一覧
久留米市 あ〜 そうやったとね!
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。

あなたが選んだ検索キーワード

[ 部署 ]  医療・年金課

検索した結果から更に絞り込むことができます。

 1  
全24件 (1〜10件目) 
休日・夜間の子どもの急な病気のとき、受診できる医療機関や電話相談できるところを教えてください。
@日曜・祝日の診療医療機関  日曜・祝日に受診できる医療機関は、以下の【関連ホームページ】の日曜在宅医をご確認ください。 A夜間の小児救急診療機関  夜間の子どもの急な病気のときは、久留米...
子ども医療制度は福岡県外でも適用されますか。
 久留米市の子ども医療証は、福岡県外の医療機関では使用できません。  県外の医療機関で診療を受けられた場合は、窓口で一旦自己負担分をお支払いいただき、後日久留米市に申請されると子ども医療費...
国民年金の免除申請はどのようにするのですか。
 国民年金には、保険料を納付することが困難な場合に、保険料の全額または一部が免除される「申請免除制度」、50歳未満の被保険者を対象とした「納付猶予制度」及び学生を対象とした「学生納付特例制度...
 妻は3号被保険者ですが、今年、障害年金受給により年収200万円を超えます。年金はどのようになりますでしょうか。また、年金保険料の免除はしていただけるのでしょうか。
 障害年金受給者で、障害年金も含め180万円以上の収入のある方は3号被保険者に該当いたしませんので、国民年金に加入していただくことになります。  国民年金保険料につきましては、1級または2級...
結婚して会社を退職しましたが、年金の手続きは何が必要ですか。
 厚生年金に加入していた会社を退職したときに、年齢が20歳以上60歳未満であれば、国民年金に加入することになります。 【配偶者が、国民年金に加入している場合】  住民登録地の市区町村で、退職...
国民年金の請求をしたいのですが、市役所(総合支所・市民センター)でできますか。
 年金の加入が国民年金のみの方は、医療・年金課(1階8番窓口)または各総合支所市民福祉課で老齢基礎年金の請求手続きができます。  「厚生年金加入期間のある方」、「厚生年金加入者の被扶養配偶者...
国民年金保険料を市役所で支払うことができますか。
 国民年金保険料は、医療・年金課窓口ではお取り扱いできません。(市庁舎地下1階の銀行窓口では納付できます。)日本年金機構から送られてくる国民年金保険料納付通知書に記載されている、金融機関やコ...
年金手帳の再交付は市役所でできますか。
 年金手帳の再交付申請は市役所でもできますが、手帳の再交付は日本年金機構になります。  また、年金手帳は後日日本年金機構から送付されますが、しばらくの期間を要します。申請は、医療・年金課(1...
国民年金への加入手続きはどうするのですか。
 会社などを退職して厚生年金の資格が無くなったときや、配偶者(厚生年金に加入している人)の扶養からはずれたときは、14日以内に医療・年金課(1階8番窓口)、各総合支所市民福祉課、各市民センタ...
年金生活者支援給付金とはどのような制度ですか。
年金生活者支援給付金は、令和元年10月1日からの消費税率引き上げ分を活用し、年金の収入や所得額が一定基準以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給するものです。詳しくは日本...
 1