トップ > FAQ > こえの一覧
久留米市 あ〜 そうやったとね!
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。

あなたが選んだ検索キーワード

[ 分類 ]  小分類:・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス・ス

検索した結果から更に絞り込むことができます。

 1
全8件  
保健センターは、どんなことをするところですか?
市民の皆さまの健康づくり及び保健の向上、主体的な健康づくりの支援を目的とし、現在市内には5つの保健センターがあります。 保健センターには、調理室や多目的室などが備わっており、市民の皆さまの健...
総合健康相談(健康なっとく相談)では、どんな相談ができますか?
久留米市保健所では、生活習慣病予防や健康づくりなど、市民の皆さんの健康に関する全般的な相談として、総合健康相談(健康なっとく相談)を実施しています。 総合健康相談(健康なっとく相談)は、行事...
健康教育「なるほど健康講座」では、どんな内容を教えてくれますか?
久留米市保健所では、生活習慣病予防や健康づくりなど、皆さまの健康に関するテーマについて校区担当保健師が地域に出向いて講話を行う「健康なるほど講座」を実施しています。 [内容]@生活習慣病予...
久留米市の保健所ではどのような業務を取り扱っていますか。
久留米市保健所は、市民の皆さんの健やかで安全な暮らしを守る中心的な役割を担っています。 ■市保健所の窓口と主な業務 ◇総務医薬課 (総務企画チーム) ・保健所事業の総括調整 ・厚生統計調査...
各種がん検診等受診の際に必要な健康手帳番号について教えてください。
平成28年度までは、各種検診を受診する際に、「健康手帳(補冊)」に記載されています健康手帳番号が必須でした。 平成29年度からは、「健康手帳(補冊)」の提示が必須ではなくなりましたので、検診...
地区担当保健師は、どのような活動をしているのですか?
 久留米市では、個人や地域全体の健康の保持増進及び疾病の予防を図るため、保健所と市内5ヶ所の保健センター等に、小学校区ごとに地域を担当する地区担当保健師が常駐しています。  地区担当保健師は...
城島げんきかんは、誰でも利用できますか?
誰でも利用できますが、歩行プール、トレーニング室やリラックス室(マッサージ機・ヘルストロン)については、中学生以下の利用はできません。 詳細については、下記のホームページにてご覧になること...
城島げんきかんは、どのような施設ですか?
「城島げんきかん」は、市民の健康づくり、保健事業や介護予防事業等を行うと同時に、市民の主体的な健康づくりや生きがいづくりを支援する施設です。 「城島げんきかん」には、歩行プール、トレーニング...
 1