トップ > FAQ > こえの一覧
久留米市 あ〜 そうやったとね!
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。

あなたが選んだ検索キーワード

[ 分類 ]  中分類:子育て・教育

検索した結果から更に絞り込むことができます。

 1       
全77件 (1〜10件目) 
石橋記念くるめっ子館では、どのような事業が行われていますか。
 石橋記念くるめっ子館では、主な事業として「土曜楽校(どようがっこう)」と「日曜楽級(にちようがっきゅう)」を前期と後期にわけて行っています。  前期が5月〜9月に、後期が11月から翌年3月...
子ども食堂事業費補助金について教えてください
地域の子どもたちへ、食事や地域とのつながりの場を提供する「子ども食堂」の取り組みに対し、補助を行っています。 補助の要件は @市内で「月1回以上」かつ「定期的」に開催すること A協力者や民...
子育てで不安を感じています。 子育てに関する情報を掲載したガイドブックやホームページはありませんか。
 妊娠・出産や乳幼児の健康、親子で楽しめる場など主に就学前の子育てに関する情報や、保育園や幼稚園、公園などの地図を掲載した「くるめ 子育て便利ブック」を作成しています。  久留米市役所の1階...
チャイルドシートの貸し出しはありますか。
 各地域の交通安全協会で、会員の方を対象にチャイルドシートの無料貸し出しが行われています。  各協会で貸出先・期間が異なります。また、台数に制限があり、予約が必要なところもありますので、詳し...
石橋記念くるめっ子館で開催されるおもちゃ病院について教えてください
石橋記念くるめっ子館では、毎月第3土曜日に子どものおもちゃを修理する「おもちゃ病院」を開設しています。受付料は1個100円で事前の予約制となっています。 また、修理内容によっては部品代などが...
久留米市教育振興プランとは、どのようなプランですか。
 教育委員会では、平成18年度からの第1期教育改革プラン、平成23年度からの第2期教育改革プラン、さらに平成28年度からの第3期教育改革プランを定め、ふるさと久留米を愛し、ともに社会を生き抜...
不登校児童の親の会があると聞きましたが、どうすれば参加できますか。
「親の会」については、基本的には「らるご久留米」への通級生の保護者及び卒業生の保護者が対象ですが、「らるご久留米」に通級していない方についても参加することができます。 まずは下記までお問い合...
適応指導教室(らるご久留米)には、どういう子どもが通うことができますか。
適応指導教室(らるご久留米)は、心理的な理由により登校できない・学校に行きたくても行けない状態にある児童生徒が対象となっており、不登校・不登校傾向の子どもたちが通うところです。特別支援学級在...
適応指導教室(らるご久留米)とはどういうところですか。
適応指導教室(らるご久留米)は、心理的な理由により、学校に行きたくても行けない児童生徒の「心の安定」や「心のエネルギーの回復」に努め、「自信の構築」及び「基本的な生活習慣の改善」を図るととも...
適応指導教室(らるご久留米)のカリキュラムを教えてください。
午前中は学習活動、午後は体験活動を多く取り入れたカリキュラムを組んでいます。 学習活動では、個々の実態に応じた個別学習(自学自習形式)を原則としています。ここでは、学習支援等を行い、学習に対...
 1