トップ > FAQ > こえの一覧
久留米市 あ〜 そうやったとね!
市民の皆様から寄せられた、よくある質問などを掲載しています。

あなたが選んだ検索キーワード

[ 分類 ]  中分類:建築・住宅

検索した結果から更に絞り込むことができます。

 1  
全28件 (1〜10件目) 
市街化調整区域に家を建てたいのですが、どうすればいいですか。
市街化調整区域とは市街化を抑制すべき区域のことで、市街化調整区域に建築物を建築するときは、原則として都市計画法第34条に該当する建築物しか建てることができず、開発許可などの手続きが必要になり...
市街化調整区域の建ぺい率、容積率を教えてください。
市街化調整区域とは市街化を抑制すべき区域のことで、建てることができる建築物に制限があります。 建ぺい率は70%以下、容積率は200%以下となりますが、開発許可などの手続きによっては、建ぺい率...
建築協定とはどのようなものですか。
建築協定とは、地域に見合ったより良い環境を守り創っていくために、地域全員の合意のもとで建築基準法に定められている基準以上の建築物に関する独自の基準(ルール)を定めて、お互いに守りあっていくこ...
中高層建築物等を建築する場合、建築指導要綱は定めていますか?                                                            
「久留米市建築紛争の予防と調整に関する条例」により、建築主が配慮すべき事項、建築計画等の周知の手続き等が定められています。  下記のページをご参照ください。 トップ > くらしの情報 > ...
建築協定をすでに結んでいるところはどこかありますか。
久留米市内の建築協定区域については、下記のページをご参照ください。 トップ > くらしの情報 > 住宅・建築物 > 建築物を建てるとき > 建築協定 https://www.city.kur...
耐震改修促進計画とは、どのような計画ですか。
地震による建築物倒壊などの被害から市民の生命、身体及び財産を保護するために、既存建築物の耐震診断や耐震改修を総合的かつ計画的に促進することを目的とした計画です。 詳しくは以下の耐震改修促進...
4m未満の道路に接したところで新築する際の、セットバックについて教えてください。
通常、道路の中心線から水平距離2mの線をセットバックの線とします。ただし、がけ地、川等に沿う場合は、がけ地等から水平距離4mをセットバックの線とする場合もありますので、建築指導課へご相談いた...
屋外広告物許可の手続きについて教えてください。
常時又は一定の期間継続して公衆に表示されるものを屋外広告物と呼び、久留米市内においては条例にて適用除外となるものを除き、「屋外広告物許可」が必要となります。 「屋外広告物許可」の手続きをされ...
除去工事等における注意点
石綿(アスベスト)は、天然に産する繊維状けい酸塩鉱物で「せきめん」「いしわた」と呼ばれています。特に、吹付石綿等は、経年劣化や損傷などにより飛散し、建物利用者の健康障害につながるおそれが高く...
久留米市で住居表示を実施している地域はどこですか。
 久留米市では、「住居表示に関する法律」及び「久留米市住居表示に関する条例」に基づき、一部の市街化区域を対象として、住居表示を実施しています。  住所は通常、土地の地番で表示しています。しか...
 1